もともと自信なかったけど、歌は自信を付けるための成功体験が簡単に積める

歌には好みがある。

声が好き。歌い方が好き。歌う姿が好き。

もともと持っている根本的なものを受け入れてもらえる。

マサくんも歌が上手いかと言われたらまったく自信がない。

でも「声が好き」な人はいると思っている。

ただ歌っているだけで肯定してくれる、受け入れてくれる人がいるって。

その声や、歌い方や、雰囲気を感じ取って好きだと言ってくれる。

そういうもともと持っている本質的なとこを好きになってくれる人は必ずいるのです。

これほど成功体験を積みやすいものというか、受け入れてもらえたり、好いてもらえる、わかりやすいものはない。

人生は成功体験の積み重ねで、「これができる」や「あれをしよう」と思える

歌は自信をつける最高のツールである。

さらに繋がりを強固にできる。

歌や音楽は人生において最高最強のツール。

歌で繋がろう。

歌ってみよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。